電気代節約

エアコンの寿命。いつまでも使っていい?買替えたら得になる時期は?

更新日:

エアコンっていつまで使っていいものなの?

故障したとき、買い替えた方が得になる時期はいつ?

 

ここでは、

  • エアコンの平均寿命と買い替えを考えるべき時期

をご紹介いたします。

 

4分もあれば読めますので、
ぜひ参考にされてください。

自己紹介

30代後半男性

  • 電気・省エネの専門家として働く
  • 所有資格:電気主任技術者、エネルギー管理士

 

 

エアコンの寿命に決まりはない

結論

  • ○年使ったら替え無ければならない、ということはない
  • 10年以上たって故障した際は、買い替えも考えるべき

 

エアコンの寿命に決まりはありません。

壊れるまで使い続けていいし、そうするべきです。

 

古いエアコンは買い替えた方が電気代で元が取れるって聞いたことあるけど?
倹約家さん

電気屋
20年以上前の物を使っているならそれもあり得ます。

でも15年前の機器でも十分省エネ性能があるので、無理に買い替える必要はないし、元が取れることはないんですよ。

 

 

「設計上の標準試用期間」と言って、メーカーが標準使用期間(ルームエアコンなら10年が多い)を定めていますが、あくまで目安と考えていいです。(後ほど詳しく説明します)

故障や異常がないのならば、無理に買い替える必要はありません。

 

では、故障した時に修理したほうがお得なのか、買い替えを考えた方が良いのかを見てきます。

 

 

エアコンの平均使用年数

エアコンの平均使用年数を調べてみました。

年数によって若干の違いがありますが、直近の平均は13.6年です。

 

エアコンの平均使用年数

調査年数 平均使用年数(年)
2013年 11.6
2014年 10.6
2015年 10.7
2016年 12.3
2017年 13.6

出典:内閣府 主力耐久消費財の買替え状況(2人以上の世帯)

 

 

エアコン故障の際の修理と買い替えの考え方

 

各種保証やメーカーの考え方を元に、5年区切りで考えると分かりやすいです。

 

エアコン故障の際の考え方

  • 0~5年:無料保証期間なので、修理すべき
  • 5年~9年:基本的に修理すべき
  • 10年以上:買い替えを検討すべき

 

購入0~5年での故障:修理すべき

エアコンは室内機1年、室外機5年メーカー無料保証が付いていることが多いです。

エアコンで重要な役割を果たしているのは室外機です。

室外機の保証が付いている間は、故障が出たとしても修理して使うべきです。

 

 

購入6年~9年での故障:基本的に修理すべき

購入からの期間が10年以内であれば、基本的に修理すべきです。

もちろん、修理代の方が買い替えよりも高くなりそうなら新品を購入すべきです。

 

電気屋
エアコン購入の時に有料での延長保証サービス(10年保証が多い)に加入していないか確認してくださいね。

 

 

購入10年以上での故障:買い替えを検討すべき

エアコンを購入して10年以上経過して故障が発生した場合は、買い替えを検討すべきです。

なぜなら、エアコンのメーカーの補修用部品の最低保有期間10年であることが多いからです。

 

電気屋
メーカーの補修用部品の最低保有期間が一番重要で、それを軸に買い替えを考えるべきです。

 

メーカーの補修用部品の最低保有期間とは

製品の製造を打ち切った時から、性能を維持するために必要な部品の保有する期間をメーカーが定めたもの。

製品により保有年数が違うが、エアコンは10年であることが多い。

 

つまり、製造を打ち切って10年たつと、「メーカーが修理用の部品を保有していないため修理できない」という事態が起こりえるのです。

赤ちゃんやペットがいて、「修理できない状態」があっちゃいけない場合先回りしてエアコンを買い替える必要がでてきます。

 

 

電気屋
これはエアコンに限らず、製品の買い替えをうながすメーカーの作戦だと思っています。

私のサラリーマン時代の話です。

「○○の補修用部品の最低保有期間を過ぎました。在庫がなくなり次第、故障対応できなくなります」

という文書がメーカーから送られてきます。

 

それがサーバーだったり、絶対に止めることができない重要な機器の場合、

「故障したけど直せない、新品を調達するのに1週間かかる」

そんなことはあっちゃいけない事態なのです。

重要な製品については、メーカーの補修用部品の最低保有期間がおわると、もう寿命がきたものとして機器の交換をしたものです。

 

電気屋
まだ故障していない機器を○千万もかけて交換することもざらにありました。

取締役クラスに文句をいわれつつも、「悔しいけどメーカーの作戦にのるしかしょうがありません」と説明していたのを思い出します。

 

電気屋
個人的には、メーカーが本気になれば修理部品を切らす、ということはないと思いますが、買い替えを促進させるための作戦、暗黙の了解だと思っています。

 

 

メーカーの設計上の標準使用期間とは

最後に、「設計上の標準使用期間」についても述べておきます。

2009年4月から、エアコン、扇風機、TV、洗濯機、換気扇の5つの家電で表示されるようになったものです。

 

2009年以降のエアコンなら、あなたのエアコンにも表示されているはずです。

これも各メーカーほぼ10年になっています。

 

設計上の標準使用期間とは

  • 電気用品安全法に基づき、標準使用条件の下で使用した場合に経年劣化により安全上支障なく使用することができるとして設計上設定されたもの
  • 製品の故障や機能低下の無料修理等を行う無償保証期間とは異なる

出典:一般社団法人 日本電機工業会

 

電気屋
要は、「普通の条件のもと、普通の使い方したらこれくらいもちまっせ」というものです。

あくまで目安、としてとらえておけば大丈夫です。

 

 

塩害には要注意

数々のエアコンを見てきましたが、設置状況と使用状況によって寿命は違ってきます。

24時間運転と1日2時間しか使わないのなら平均寿命は違いますよね。

 

私が見てきた中で1番痛みが激しいのは、海の近くの地域に設置されたものです。

潮風で室外機が傷みやすくなります。

これを「塩害」と言います。

 

潮風が届く地域の方は、エアコンの寿命は短くなりがち、という認識を一応持っておいてください。

 

 

固定費節約、家計を楽にしたい人へ

宝くじ付き電力サービス

こんな方におすすめ

  • 節約したい人、夢を持ちたい人
  • 長所:半年に一度宝くじをもらえる
  • 短所:オール電化住宅は適用外

最安値の電力会社を選びたい方へ

こんな方におすすめ

  • 電気代を最安値まで下げたい人
  • 長所:様々な料金プランが比較でき、最安値がわかる
  • 短所:WEBで完結せずに、電話でのやり取りが必要

最安値のガス会社を選びたい方へ

こんな方におすすめ

  • ガス料金を最安値で契約したい人
  • 長所:様々な料金プランを比較し、最安値で契約できる
  • 短所:都市ガスは適用外

よく読まれてます

1

「何で新電力に変更したら電気代が安くなるんだ?危ないんじゃないのか?」 これ、省エネ担当の責任者だった私が、会社員時代に役員さん達から散々言われた言葉です。   2016年4月に電力の完全自 ...

2

「スマホの充電がきれて連絡が取れなくなってしまった。」 「大事な打ち合わせがあるのにノートPCのバッテリーがきれた」 そんなとき駅や建物でコンセントを発見して、「あーよかった」で充電をする。 ちょっと ...

3

「新電力に切替をしたいけど、どの会社を選べばいいか分からない」 「新電力にすると安くなるって聞いたけど、よく分からないし、面倒くさそう」   電気のことはハードルが高いのも、仕組みを勉強する ...

4

毎年災害レベルの暑さが続くのに、小学校でのエアコンの設置率はどうなっているの? エアコンの設置が進まないのはなぜ?子どもが心配なんだけど。   小学校の現場でエアコン設置率に差があるのを目に ...

5

何となく知らないだけでお金を損していることの代表に電気代があります。 電気の専門の電気屋から見ると、本当にもったいないです。 エアコンを我慢したり、照明を細かく消すよりも効果があって簡単にできることを ...

-電気代節約

Copyright© 電気代を節約し海外旅行にいこう!我慢なし!節約できる2つの方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.