電気代節約

実は電気代は上がり続けています。専門家による理由の解説と1つの対抗策

更新日:

「何か去年に比べて電気代が高い気がする」
倹約家さん

正解です。そう感じているあなたは賢いし、鋭いです。

大々的に報道されることなく、地味に電気代上がり続けてます。

 

正確に言うと、電気料金は上がっていないんですが、
「燃料調整額」と「再エネ賦課金」の単価が上がっているので、結果電気代として払う金額が上がっていっています。

ん?ちょっと意味が分からない。
倹約家さん

 

ここでは、

  • なぜ電気代が上がり続けているのか
  • 報道されていない真実

をイメージ優先で簡単にご紹介いたします。

 

4分くらいで読めますので、
ぜひ参考にされてください。

自己紹介

30代後半男性

  • 電気・省エネの専門家として働く
  • 所有資格:電気主任技術者、エネルギー管理士

 

 

「燃料調整額」「再エネ賦課金」の単価が上昇し続けている

結論

  • 電気の請求についてくる「燃料調整額」「再エネ賦課金」の単価は上昇している
  • 「燃料調整額」は電気の材料代
  • 報道には出ないが、請求される金額が今後も上昇する可能性が高いのは把握しておくべき

 

電気代の単価は変わってい無いのにもかかわらず、電気の請求金額は確実に上がってきています。

 

その理由は、電気の使用量に合わせて請求される「燃料調整額」「再エネ賦課金」の単価が上昇しているからです。

 

意味が分からないし、難しい言葉が出できたんで嫌になる
倹約家さん

電気屋
そうですよね。

簡単にイメージが持てるように説明しますんで、気軽に読んでみてください。

 

 

 

電気代には「燃料調整額」と「再エネ賦課金」が含まれる

 

電気代の仕組みって分かりにくく感じますが、難しいものではなく下図のようになっています。

 

 

ここで注目すべきは、電気使用量に対して、3種類も掛け算がされていることです。

電気代の単価以外の2つが「燃料調整額」「再エネ賦課金」にあたります。

電気屋
あまり考えずにイメージだけもってもらえば大丈夫です。

 

 

 

燃料調整額は電気の材料代。材料代(燃料費)は変動する

 

燃料調整額は電気の材料代のことで、毎月変動している。

 

 

現在電気の大部分は火力発電によってつくられています。

電気の材料は、火力発電の元となる原油、LNG(天然ガス)、石炭の3つであると言えるのです。

 

これらの燃料費は輸入に頼っているため、日本の市場だけで金額を決めることができません。

さらに為替レートも変動しています。

 

電気屋
世界の燃料費市場の変化に対応するため、燃料調整額という項目を設けて調整しているんですよ。

 

 

少し具体的に言うと、燃料調整額は、各電力会社が基準金額を定めています。

3ヵ月分の平均燃料費を出して、その基準金額からの差で金額を決定しています。

 

燃料調整額でマイナス調整がでてくるのは、そのためです。

 

 

燃料調整額の例

H30年1月~3月の3ヵ月の原油、LNG(天然ガス)、石炭の平均燃料費を決定

3ヵ月後のH30年6月の燃料調整額に反映

 

 

燃料調整額は上昇を続けている

近年燃料調整額は上昇を続けています。

再度燃料調整額の推移を見てみましょう。

近年は原油価格の上昇に伴い、右肩あがりを続けています。

H29年2月からH30年8月までで、2.39円/kwh上昇しています。

 

でもたった2円そこそこでしょ。

大したことないんじゃない?

倹約家さん

電気屋
いいえ、影響は大きいですよ。

1ヵ月の電気使用量が500kwhの家庭ならば、1円上がるだけでも500円も電気代が上がるんです。

単価が2円以上高くなっているなら、1ヵ月あたり1,000円以上高くなっているんです。

それは困る。そんなの知らなかった。
倹約家さん

 

 

 

「再エネ賦課金」も変動している

 

再エネ賦課金とは、再生可能エネルギーを電気事業者が買い取るために消費者からお金を集める制度。

うーん、よくわからない。
倹約家さん

電気屋
太陽光発電等で発電された再生可能エネルギーって企業や個人でも売電と言って、電気を売ることができますよね。

それらを買い取るのは、電力会社ではなく、私たち消費者が分担して買い取っているのです。

私たち消費者が分担して負担している金額が、「再エネ賦課金」という項目です。

えっ、私たちが太陽光発電で売られた分の電気を負担してるの?

知らなかった・・・

倹約家さん

 

 

再エネ賦課金は今後も上昇を続ける

再エネ賦課金の推移を見てみましょう。

こちらも燃料調整額と同様に、上昇を続けています。

 

電気屋
太陽光等の再生可能エネルギーは増え続けていますし、今後も増えていくでしょう。

ということは、再エネ賦課金も上昇を続けていくでしょう。

ガーン
倹約家さん

 

 

 

国は値上がりを積極的に公表していない

 

税金や社会保険料と同様、公共料金の値上がりも国は積極的に公表してないと思っています。

「再エネ賦課金」と「燃料調整額」の値上がりによる電気代の上昇はニュースになることもありますが、その内容が私的には納得できません。

それは、一般家庭の電気使用量です。

 

一般家庭のモデルケース(東京電力)での1カ月あたりの電気使用量を290kwhとしています。

出典:電気料金の水準 H27年経済産業省資源エネルギー庁

 

電気屋
一般家庭で、1ヵ月あたりの電気使用量が290kwhってどう考えても少なすぎるのです。

電気を使わない春や秋でも500kwhくらい使っている家庭も多いはずです。

 

電気代の値上がりの嘘をもっと詳しく知りたければ、参考にしてみてください。

 

 

 

自分の身は自分で守る

 

自分の身を守る、という表現は大げさかもしれないのですが、自分で必要な情報を手に入れ、自分で考えるということは必要な時代です。

それは正確な値上がり情報を手に入れることではなく、どうやったら節約できるかを考えることです。

 

一つの有効な手段として、新電力の活用があります。

 

電気屋
新電力会社に切替えることで電気代は確実に安くなりますよ。

えっ、そうなの。知らない。
倹約家さん

電気屋
そう、知らない人が多く、積極的に情報が発信されていません。

 

電気屋
国から積極的に情報が発信されていない。

あまのじゃくな考えをすると、消費者が得になることは、国や既存の電力会社が積極的に情報を公開していない、とも考えられませんか。

 

新電力では、安定して電気代が5%安くなるプランがあります。

安定の5%OFF(無料で簡単)

HIS電気で電気代5%OFF

いろんな電力会社の比較して、最安値の電力会社を見つけたい方はこちらが便利です。

目指せ最安値!(無料で簡単)

電気料金プラン比較サイト

 

電気屋
これを機に、新電力の活用をして、今後も上がり続けるであろう電気代に少しでも対抗していきましょう。

 

 

固定費節約、家計を楽にしたい人へ

宝くじ付き電力サービス

こんな方におすすめ

  • 節約したい人、夢を持ちたい人
  • 長所:半年に一度宝くじをもらえる
  • 短所:オール電化住宅は適用外

最安値の電力会社を選びたい方へ

こんな方におすすめ

  • 電気代を最安値まで下げたい人
  • 長所:様々な料金プランが比較でき、最安値がわかる
  • 短所:WEBで完結せずに、電話でのやり取りが必要

最安値のガス会社を選びたい方へ

こんな方におすすめ

  • ガス料金を最安値で契約したい人
  • 長所:様々な料金プランを比較し、最安値で契約できる
  • 短所:都市ガスは適用外

よく読まれてます

1

「何で新電力に変更したら電気代が安くなるんだ?危ないんじゃないのか?」 これ、省エネ担当の責任者だった私が、会社員時代に役員さん達から散々言われた言葉です。   2016年4月に電力の完全自 ...

2

「スマホの充電がきれて連絡が取れなくなってしまった。」 「大事な打ち合わせがあるのにノートPCのバッテリーがきれた」 そんなとき駅や建物でコンセントを発見して、「あーよかった」で充電をする。 ちょっと ...

3

「新電力に切替をしたいけど、どの会社を選べばいいか分からない」 「新電力にすると安くなるって聞いたけど、よく分からないし、面倒くさそう」   電気のことはハードルが高いのも、仕組みを勉強する ...

4

毎年災害レベルの暑さが続くのに、小学校でのエアコンの設置率はどうなっているの? エアコンの設置が進まないのはなぜ?子どもが心配なんだけど。   小学校の現場でエアコン設置率に差があるのを目に ...

5

何となく知らないだけでお金を損していることの代表に電気代があります。 電気の専門の電気屋から見ると、本当にもったいないです。 エアコンを我慢したり、照明を細かく消すよりも効果があって簡単にできることを ...

-電気代節約

Copyright© 電気代を節約し海外旅行にいこう!我慢なし!節約できる2つの方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.