電気代節約

HIS電気で電気代一律5%オフ。口コミ、メリットデメリットまとめ

更新日:

「新電力に切替をしたいけど、どの会社を選べばいいか分からない」

「新電力にすると安くなるって聞いたけど、よく分からないし、面倒くさそう」

 

電気のことはハードルが高いのも、仕組みを勉強するのが面倒くさい気持ちもよくわかります。

小難しい説明は読む気にもなれませんよね。

 

そんな人こそHIS電気への電力会社の変更を検討してほしいです。

理由は料金体系が1番簡単で、そして効果が高い

既存の東京電力等の地域電力会社の電気料金から一律5%オフになるのです。(関西地方は除く)

 

ここでは、

  • HIS電気の料金プラン
  • HIS電気の口コミメリット・デメリット

をご紹介いたします。

 

この文章を5分で読んで、
5分の手続きをするだけで家庭の電気が1ヵ月500円、1年で6,000円は下がります。

1回10分の時間を費やすだけで年間6,000円得をする。

こんな仕事やバイトってありますか?

 

ぜひ参考にされてください。

自己紹介

30代後半男性

  • 電気・省エネの専門家として働く
  • 所有資格:電気主任技術者、エネルギー管理士

 

 

 

HIS電気は電気代一律5%節約

結論

  • HIS電気は新電力で一番わかりやすい電気代一律5%オフ
  • 複雑な料金体系の他社でも5%オフは難しい
  • デメリットは2つだけ

・1年以内の解約は解約金2,000円+消費税

・電話がつながらない、電話対応が悪いとの口コミあり

 

電気屋
新電力や電気のことが良く分からないけど、節約したいって人に私はまずこう言っています。

電気屋
目をつぶってHIS電気に乗り換えてみてください。

1番間違いがないですから。

HISでんき

えーっ、専門家なのに何か無責任。
倹約家さん

 

電気屋
だって小難しい計算もしたくないし、説明も聞きたくないでしょ。

 

電気屋
一律5%オフって分かりやすいし、他社の複雑なプランより結果的に安かったりするんですよ。

面倒くさいことが苦手な人はHIS電気に登録しておけば間違いありません。

 

 

やっぱり何か不安なんですけど。
倹約家さん

電気屋
HIS電気の会社概要、口コミやメリット・デメリットをあげていきますね。

専門家らしいところも少しは見せますよ。

 

 

 

HIS電気は間違いなく安心できる会社

 

HIS電気が安心できる会社であると言える2つの理由があります。

 

HIS電気が安心である2つの理由

  1. 大企業HISの子会社であるハウステンボスが設立した会社
  2. 自社で火力発電や地熱発電設備を所有

 

HIS電気はHTBエナジーと言って、ハウステンボスの子会社、HISの孫会社になります。

親会社の資本がしっかりしています。

 

 

新電力会社は数多くありますが、自社で太陽光発電以外の発電施設をもっている会社は少ないのです。

自社で火力発電施設や地熱発電施設を所有しているHIS電気は、電力事業に本気で取り組んでいる証拠です。

 

 

 

HIS電気の2つの料金プラン

 

HIS電気の契約条件

供給エリア:沖縄と一部離島を除く全国

契約条件 :オール電化は契約できない。契約ブレーカ30A以上

 

HIS電気の料金プランは大きく2種類あります。

 

HIS電気の料金プラン

  1. 基本料金・使用料金一律5%オフ
  2. 基本料金約2倍、資料料金5%オフ、毎日2時間電気代無料の時間帯選べる

(6~8時無料 or 19時~21時無料 or 22時~24時無料)

 

※関西地方のみ一律5%オフのプランはなく、使用量の段階に応じての割引となっています。

 

1のプランを選んでおけば、基本料と使用料どちらも5%オフなのです。

現状より安くなるしかない料金設定なのです。

 

2のプランはどうなの?
倹約家さん

 

これは完全に人によります。

基本料金が2倍になって、使用料が安くなるので、多くの電気を使う人じゃないと効果は薄いです。

 

電気屋
1人暮らしの方や、時間に縛られるのが面倒くさい人は1のプランが最適ではないでしょうか。

 

電気屋
もちろん、2のプランを最大活用してすることで1よりもお得になる家庭もありますよ。

 

安定の5%OFF(無料で簡単)

HIS電気で電気代5%OFF

いろんな電力会社の比較して、最安値の電力会社を見つけたい方はこちらが便利です。

目指せ最安値!(無料で簡単)

電気料金プラン比較サイト

 

 

HIS電気のメリットとデメリット

HIS電気のメリットとデメリットをあげます。

 

デメリット(3つ)

 

HIS電気3つのデメリット

  • 1年以内の解約は解約金2,000円+消費税

(HIS電気が電力供給していない地域への引越しならば、解約金不要)

  • オール電化には対応していない
  • 関西地区は一律5%オフではない(割引制度はある)

 

解約金がかからない新電力会社も多いので、1年以内の解約金がかかるのはデメリットと言えるでしょう。

 

新電力会社はほとんどがオール電化に対応していないので、HIS電気独自の問題ではない部分があります。

 

電気屋
5%オフの恩恵が受けれないのは残念ですね。

 

 

メリット(2つ)

 

HIS電気2つのメリット

  • 料金体系が明瞭
  • 料金の割引率が高い

 

メリットはとにかく一律5%オフという分かりやすさ。

他社と比較しても、一律5%オフは割引率が高い。

この2つに限ります。

 

電気屋
一律5%オフならば、「こんなはずじゃなかった」という事態は起こらないですからね。

 

一律5%オフの素晴らしいところは、いままでと同じ生活をして5%オフになることです。

 

電気屋
我慢することなく節約ができるのですよ。

確かに時間帯や使用量を決められると、変に疲れそうで面倒くさいかな。
倹約家さん

 

 

 

HIS電気の口コミ

 

実際の使用者からの口コミを集めてみました。

HIS電気のサイトからの口コミは公平性に欠けるので、Twitterで調査した結果になります。

 

 

悪い口コミ

Twitterで調査した結果、主に2種類の悪い口コミがありました。

HIS電気の悪い口コミ2種類

  1. 電話がつながりにくい
  2. 電話の対応が悪い

 

 

意を決した電話なのになかなかつながらなかったり、対応が悪かったりすると冷めますよね。

なんとかしてほしいものですね。

 

でもこの数分の作業で、年間数千円の節約がこの先何年も続くのよねー。
倹約家さん

 

電気屋
ま、前向きですね。

 

 

良い口コミ

良い口コミはやはり電気代が確実に安くなることでした。

 

HIS電気の良い口コミ

  1. 料金体系がシンプルで実際に安くなる
  2. ネットの手続きがスムーズ

 

 

 

あえて無視した口コミ

実は口コミを調べる上で、あえて無視した口コミが1つあります。

それは、「申し込んだけど、去年の同じ時期より電気代上がった。だまされた」というものです。

 

あっ、印象操作いけないんだっ
倹約家さん

 

電気屋
いえいえっ、違います。

実は電気代は値上がりを続けているから、去年の同じ時期と比べても意味がないんです。

 

電気代が変わる要素に、「燃料調整額」と「再エネ賦課金」というものがあり、近年その2つは上がり続けているのです。

 

燃料調整額とは

電気をつくる原料は火力を始め、輸入に頼る部分が大きいので、為替レートや原油など市場の変動を受ける。

その変動を調整するためのもの。

 

再エネ賦課金とは

再生可能エネルギーを電気事業者が買い取るために消費者からお金を集める制度。

近年太陽光発電の増加で値上がりを続けている

 

電気屋
近年電気代は値上がりを続けているため、去年より電気代上がってるぞーっていう意見はあえてスルーさせてもらっています。

電気屋
これらの本質を新聞を含め誰も解説しないから、知らないで損している人が多いんです。

 

 

 

登録はインターネットで5分。用意するのは電力会社から送られてくる「電気ご使用料のお知らせ」のみ

 

登録は簡単です。

5分もあれば終わります。

 

HIS電気への新電力登録方法

  1. 登録申し込み情報に「氏名」「メールアドレス」「電話番号」等必要な情報を記入
  2. 登録完了のメールが送られてくる
  3. メールに記載されているWEBアドレスにログインし、必要事項を入力

 

※用意するものは東京電力等の地域電力会社から送られてくる「電気使用量のお知らせ」のみ

東京電力 電気ご使用料のお知らせ イメージ

 

 

 

HIS料金割引のおまけ付

HIS電気の親会社はHISの旅行会社になります。

HIS電気に電力会社を切替えると、HISの旅行代金も安くなる割引特典がついてきます。

 

割引特典(旅行代金1人あたり)

旅行代金(手数料諸税除く) 割引特典
~49,999円 1,000円割引
50,000円~199,999円 2,000円割引
200,000円~ 3,000円割引

 

わー、これはうれしい。

家族4人で行くなら4,000円もお得になるのね。

倹約家さん

 

電気屋
そう、これこそが私のモットーとする我慢しない節約で、浮いたお金で旅行しよう計画に合致するのです。

 

電気屋
一年もたてば旅行に行けるお金は浮くはずです。

電力会社に貢ぐのは終わりにして、サクッと手続きしてバカンス先でプチ贅沢しましょう。

 

安定の5%OFF(無料で簡単)

HIS電気で電気代5%OFF

いろんな電力会社の比較して、最安値の電力会社を見つけたい方はこちらが便利です。

目指せ最安値!(無料で簡単)

電気料金プラン比較サイト

 

 

まとめ

  • HIS電気は一律5%オフという、目をつぶって入ってもいい料金体系
  • オール電化に対応していないのは残念なポイント
  • 口コミは悪くない
  • 旅行代金も安くなるし、今までと同じ生活でお金が浮き、早く切り替えた分だけ旅行が近づく新電力会社

固定費節約、家計を楽にしたい人へ

宝くじ付き電力サービス

こんな方におすすめ

  • 節約したい人、夢を持ちたい人
  • 長所:半年に一度宝くじをもらえる
  • 短所:オール電化住宅は適用外

最安値の電力会社を選びたい方へ

こんな方におすすめ

  • 電気代を最安値まで下げたい人
  • 長所:様々な料金プランが比較でき、最安値がわかる
  • 短所:WEBで完結せずに、電話でのやり取りが必要

最安値のガス会社を選びたい方へ

こんな方におすすめ

  • ガス料金を最安値で契約したい人
  • 長所:様々な料金プランを比較し、最安値で契約できる
  • 短所:都市ガスは適用外

よく読まれてます

1

「何で新電力に変更したら電気代が安くなるんだ?危ないんじゃないのか?」 これ、省エネ担当の責任者だった私が、会社員時代に役員さん達から散々言われた言葉です。   2016年4月に電力の完全自 ...

2

「スマホの充電がきれて連絡が取れなくなってしまった。」 「大事な打ち合わせがあるのにノートPCのバッテリーがきれた」 そんなとき駅や建物でコンセントを発見して、「あーよかった」で充電をする。 ちょっと ...

3

「新電力に切替をしたいけど、どの会社を選べばいいか分からない」 「新電力にすると安くなるって聞いたけど、よく分からないし、面倒くさそう」   電気のことはハードルが高いのも、仕組みを勉強する ...

4

毎年災害レベルの暑さが続くのに、小学校でのエアコンの設置率はどうなっているの? エアコンの設置が進まないのはなぜ?子どもが心配なんだけど。   小学校の現場でエアコン設置率に差があるのを目に ...

5

何となく知らないだけでお金を損していることの代表に電気代があります。 電気の専門の電気屋から見ると、本当にもったいないです。 エアコンを我慢したり、照明を細かく消すよりも効果があって簡単にできることを ...

-電気代節約

Copyright© 電気代を節約し海外旅行にいこう!我慢なし!節約できる2つの方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.